トップページ  >  ごあいさつ
どうぞおこしください。
社長写真

「漁火の里」、漁火館は平戸港からフェリーで45分の玄界灘に浮かぶ小さな島の小高い丘の上、南蛮風の外観が印象的な施設です。
総面積2万平方メートルの敷地内には、公園、展望台、バーベキューコーナー、と備えてあり展望台からの眺めは北は壱岐の島、南は平戸、度島、生月島を望み、目の前には壮大な風力発電の風車が島特有の風を受け力強く回っています。
島の一番高い山(215.86m)平の辻公園から見る日の出や夕日にはその壮大さに必ず感動いただける事と思います、また島の至る所に沢山の石を幾重にも積み上げた数多くの棚田が存在し目を奪われ大自然に心癒されることでしょう。自然以外に何もない島ですが、島の人々の人情にふれ、島で採れた新鮮な山菜、野菜、魚介類を使った料理に舌鼓を打ち堪能してください。
都会で疲れた身体を玄界灘の小さな島に癒しに来ませんか、あづち大島へ。

いさりびの里 漁火館